悲しい中年の歌だった・・・