のようです。

見た目でいうと、ただの木の根だもんね。
なんで食べようかと思ったのか。
飢饉とかその辺が関係してたりするのだろうかね。
戦時中の捕虜の食事にごぼうを出したら、木の根を食わされた。って言われたことがあるみたいだし。
しかも、それが原因で捕虜虐待の罪にも問われたんだとか。
栄養豊富なのにね。

もともと、ごぼうの原産地は中央アジアで中国から薬用植物として入ってきたものを、日本で食べられるように品種改良を行ったもので、本当に一般的な食材とされているのは日本だけなんだと。