のまのまイェイで一時有名になった曲ですね。

元曲はあまり知らないという方のために、
この曲はオゾンというグループのドラゴスタ・ディン・テイという曲。
現代は直訳で「菩提樹の下の恋」ということらしい。
邦題は「恋の呪文はマイヤヒ・マイヤフ」となっていましたね。

ルーマニア語で歌われているので聞いても全然意味はわからなかったんですが、内容は悲しい失恋の歌。
ついつい乗り良く聞いてしまうけど。
というかPVもノリノリ。本当に失恋の曲か。


Wikipediaでみると、国内ブレイクの発端は名古屋のZIP-FMだったみたいです。
すでにネットでも話題になっていたから一気に広がったという感じですかね。