当然と言えば当然ですが、猫にも血液型があります。
どうもA型、B型、AB型の3種類らしい。

なんともO型がないのですねー。


しかも、人間とは違いA型の遺伝子が非常に強く、
親猫のどちらかがA型の場合は、必ずA型になってしまうそうなんです。

B型同士でないと、B型は産まれない。
よって、猫の世界ではA型が最も多いのです。

じゃ、AB型は?というと、どうも理論上産まれない血液型のようで・・
調べたらAB型だった。というのは特殊な部類に入るとか。

猫を飼っている方は一度調べてみてはいかがでしょう。