雄が美しい飾り羽を持ち、求愛のダンスを踊る珍しい鳥。

たまに動物番組で取り上げられたりするよね。
とってもキュートでユーモラスなダンスで、思わず見とれてしまう。

良く"極楽鳥"と言われるけれど、実は違ったりする。
これは正式な和名ではない。
つまり極楽鳥科ではないのね。
分類でいうと、フウチョウ科に属する。
漢字で書くと"風鳥"みたい。

なので、通称"極楽鳥"といったところだね。
それでも英語での種名を見ていると、"○○Bird-of-paradise"と付いているものが多く、結局"極楽鳥"じゃん!と思ってしまったりするのだけど。

ちなみに、求愛ダンスというだけあって、踊るのも飾り羽もオスのもの。
メスはと言うと、地味な外見をしているそう。

孔雀もそうだけど、動物の世界ではオスの方が美しい飾り付けがケースが多い気がするね。