1: ごまカンパチ ★ 2020/06/07(日) 21:06:27.10 ID:mmV+geI69
https://news.yahoo.co.jp/articles/472e4539ace7f5e9dbbd3cbaa4c72dcf6e4864a0
 責任感のある人なら誰しも、きっと新型コロナウイルスの終息を待ちながら自宅で過ごしてきたことだろう。
ことによると、アメリカンウイスキーを飲んで大いに酔っ払っているかもしれない。

それならテーブルの上にウイスキーを数滴ほど垂らしてみてほしい。
乾いたときに面白いことが起こるからだ。
ガラス製テーブルの上で乾いたウイスキーに横から光を当てて写真を撮ると、独特のクモの巣状のパターンが形成されている様子がわかる。

だが、スコッチウイスキーやカナディアンウイスキーならやっても無駄だ。
ノースカロライナ州立大学とルイヴィル大学の研究者の論文によると、この現象が見られるのはアメリカンウイスキーだけなのだという。
そしてブランドごとに独自のパターンを形成することが、すでにわかっている。
このような「ウイスキーのクモの巣」は一種の指紋のような役割を果たす。
そして将来的には、偽造ウイスキーの摘発に役立つ可能性があると考えられている。

■ウイスキーがもつ奇妙な“癖”
「偽物の特定は可能だと思いますが、それまでにやるべきことは山のようにあります」と、『ACS Nano』に発表された論文の共著者である
ルイヴィル大学の機械エンジニアのスチュアート・ウイリアムズは言う。
例えば、評価する際に比較できる画像を蓄積する必要があるという。
「気温や湿度といった環境要因も結果に影響することがわかりました。このため標準化したテスト手順を作成した上で、人為的ミスを評価する必要があります」

この研究の過程で貴重なウイスキーが無駄になっているのではないかと、気を揉む人もいるかもしれない。
だが、心配はいらない。写真のサンプルに使われたウイスキーは、わずか1マイクロリットル(1リットルの100万分の1)。
30,000滴でようやくショット1杯になるような量だ。
サンプルは研究者の地元の酒屋や蒸留所から入手したものもあれば、「同僚たちが気前よく無償提供してくれた」ものもある。

サンプルはごく少量だっただけでなく、アルコール含有量20〜25パーセントに希釈する必要もあった。
ウイスキーがもつ化学的な奇妙な“癖”が理由である。
「ウイスキーに水を数滴加えると、フレーバー化合物(芳香族化合物)が生じるという話を聞いたことがあるかもしれません」と、ウィリアムズは言う。
「その理由のひとつは、水を加えると化合物が逃げ出そうとするというものです。ウイスキーは水が嫌いなんです」。
つまり、ウイスキーのエタノールも逃げ出そうとすることで、こうした化合物とともに表面に出てくるのだ。

こうした化学反応が実際に起きていることを、自宅で見ることができる。
ただし、レーザーポインターがあればの話だ。指数本分のウイスキーがグラスに入っているなら、そこに少しずつ水を加えてみてほしい。
「ウイスキーはどんどん曇っていきます。そこにレーザーを透過させると、その効果が見えてきます」と、ウイリアムズは言う。
「わたしは酒屋にレーザーポインターを持参してボトルにレーザーを当てたりしていたので、けげんな目で見られていました。
ウイスキーが最初はどのくらい曇っているのかを確かめていたのです」

■ブランドによって異なる模様
だが、ウイスキーがほんの少ししかないなら、それを乾燥させてみるといい。水を嫌う化合物が膜(短分子層)を形成する。
「そしてウイスキーが蒸発するときに、表面が崩れてバラバラになります」とウイリアムズは説明する。
これによってクモの巣状のパターンが生じるのだ。
例えば、フォアローゼズなら密な道路網のような模様ができるが、ジャック ダニエルのシングルバレルはかなりまばらな感じだ。
「ヴァン・ウィンクル スペシャル・リザーブ12年」は木のように見える。「パピー・ヴァン・ウィンクル 23年」のパターンは中央に円として集結し、細胞核のようになる。

「この膜は堅さであれ座屈現象の挙動であれ、同じものはふたつとありません」と、ウイリアムズは言う。
研究では、パターンを操作するためにヴァニリンなどの化学物質が追加された。ヴァニリンは名前からわかるように、ヴァニラ風味を与える有機化合物で、
オーク樽から抽出されたものだ。
「こうした化学物質を混ぜると、パターンが変わったのです」

■アメリカンウイスキーに特有の現象
ところが、これはアメリカンウイスキーにしか見られない現象らしい。

※続きはソースで


3: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:08:15.43 ID:geZOFXA90
IPアドレスみたいなもんか

5: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:10:39.37 ID:8ayN/M3T0
ワイルドターキー8年が好き

21: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:27:28.59 ID:QWXKyJzU0
>>5
俺も好き。

25: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:34:43.98 ID:fvkfBNos0
>>5
俺も好き!

31: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:47:55.59 ID:MNIhTNwI0
>>5
ターキーは12年の辛いのがいいのに

8: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:13:18.24 ID:6W7eXKvi0
バーボンと言ってくれないか

13: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:17:12.08 ID:Zi9/c1rR0
>>8
ジャックダニエルとかあるやん

17: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:20:46.51 ID:wTs1cVMr0
>>8
ジャックダニエルはバーボンではない
ひとくくりにするにはアメリカンウイスキーというしかない

23: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:33:17.06 ID:lwm46Fpa0
>>17
ジャックダニエルは製法上はバーボンだぞ
テネシー産の楓の炭で濾過したテネシー州で作ったバーボンをテネシーウイスキーって呼んでるだけだ
バーボン+テネシー産がテネシーウイスキーになる

33: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:57:25.97 ID:wTs1cVMr0
>>23
それは知ってるけど
わざわざ
アメリカンウイスキーて書き分けしてるやん

53: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:25:19.19 ID:6W7eXKvi0
>>23
だよな
勝手に他との差別化をはかってるだけでバーボン

87: 不要不急の名無しさん 2020/06/08(月) 04:26:12.01 ID:qWqPvtix0
>>53
逆だ
蒸留所の場所が理由で
バーボンと名乗れないの

9: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:14:20.36 ID:WTdlYGNo0
バーボンは匂いが嫌い
アレ何の匂いだ?

15: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:18:45.65 ID:V1WFP8YB0
>>9
樽香、内部を焼き入れしたばかりの新樽を使うから
一方スコッチはバーボンやシェリーが入っていた古樽を使う

74: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 23:18:46.57 ID:BAwIBxIx0
>>9
木のアクっぽい匂いが嫌いなんじゃないか?
その木の香りこそウイスキーたる所以なんだけど

11: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:16:17.25 ID:eExK+ecd0
ハイボールならワイルドターキー8年が一番いい

16: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:20:30.05 ID:/Y9jxSv50
樽を流用してるスコッチで出ないのは不思議だな。

18: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:23:52.32 ID:wTs1cVMr0
>>16
スコッチで出ないような精度のものでブランドを推定するとか
眉唾物でしかないな

24: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:33:36.22 ID:RclrsJ250
俺はカナディアンウイスキーは飲んだ事ないが
アメリカンウイスキーとは風味とか違うの?

29: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:46:39.75 ID:MNIhTNwI0
>>24
カナディアンクラブが有名だな
カナディアンクラブは甘い
アメリカンウィスキーのような臭みがない

26: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:35:29.22 ID:8CPxn0JI0
バーボンといえばブッカーズを飲みたい

78: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 23:26:46.85 ID:ONZpT5jS0
>>26
あれは掛け値なしに旨い
最近は手に入り難くなっているが

27: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:40:58.66 ID:DEd5Z+lz0
スーパーで一番安かったトリスクラシック700円位の買った。ウイスキーは香りがいいと思った。

28: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:45:53.59 ID:xuRJnkEH0
なぜアメリカンウイスキーだけなのだろう

38: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:04:58.74 ID:wTs1cVMr0
>>28
記事から察するに
ヴァニリンなどが一定の濃度を超えないと検出できないのではと思われ
新樽と古樽では木から出るフレーバーの下となる成分が溶け出す量が全く違うので

34: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 21:57:53.42 ID:tc/T14Lb0
フォアロゼ久しぶりに飲みたくなってイオン行ったら税抜き1300円とかでぶったまげて買えんかったわ
昔千円とかだったのに

35: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:00:43.47 ID:MNIhTNwI0
>>34
余市、宮城峡、富士山麓の値上がりに比べれば可愛いものよ

39: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:06:19.34 ID:tc/T14Lb0
>>35
国産はもうダメやね
山崎とか2500円とかで買ってた記憶あるのに今2倍くらいやっけ

41: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:07:24.33 ID:WTdlYGNo0
>>35
監督!
竹鶴が飲みたいです!

49: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:22:13.42 ID:MNIhTNwI0
>>39
>>41
竹鶴、山崎なんて手が届かなくなったね
値上がり前に富士山麓を何本か買い置きしたけど
直ぐ開けちまったw

お菓子も酒もジュースも買い置き出来ない人だわ

66: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:54:39.03 ID:IAt5iarl0
>>49だが
安ウィスキーで飲めるのは
樽薫るくらいか
富士山麓はホントに残念

59: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:37:34.78 ID:/Yg+6zSg0
>>41
金銭的に竹鶴はノンエイジしか飲めないわ


フロムザバレルが結構お気に入りよ

37: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:03:32.27 ID:uWOV0rG10
アメリカンウィスキーってジャックダニエルのことか???
あれはバーボンじゃねぇからな

45: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:16:13.21 ID:VEaXE2ws0
>>37
だいたいテネシー。
アメリカンウイスキーに共通してることは

>アメリカン・ウイスキーはアメリカ合衆国連邦規則集第27編第5条の22により、
以下のように規定されている[2]。
ただし、これらの規定はアメリカから輸出される蒸留酒については適用外である(同第5条の1)。
> 穀物を原料にエタノール濃度(アルコール度数)95%未満で蒸留した後、
オーク樽で熟成させたもの(ただしコーン・ウイスキーについては熟成は不要)、
およびそれにスピリッツをブレンドしたもので、エタノール濃度40%以上で瓶詰めしたもの。

海外にはこの規制がないので、オーク樽がなんか関係あるかも。
テネシーならサトウカエデ、メープルシロップの木炭で濾過するからそれもあるかも。
もしその結晶物がオークまたはカエデの樹脂に由来すると、
なかなか興味深い

60: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:37:47.51 ID:OptLq78m0
俺は芋焼酎派

64: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:52:27.04 ID:IAt5iarl0
>>60
10年前の芋ブームの時
数十銘柄利き酒できたわ
森伊蔵、魔王、村尾、一どん
亀五郎、くじら2種、甕雫
佐藤白黒、宝山数種類
伊佐美、三岳、石楠花などなど

88: 不要不急の名無しさん 2020/06/08(月) 06:54:52.04 ID:3BczmuVO0
>>64
一どん一回飲んでみたいわ〜

63: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:49:52.72 ID:k881jjwM0
ジムビームにソーダ入れてハイボールとかほざいてるけどバーボンソーダの間違いじゃない?

65: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:52:28.60 ID:wTs1cVMr0
>>63
ハイボールの名称自体アメリカ起源説もあるので
間違いでもない

67: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 22:57:01.42 ID:tqzULuCr0
時を戻せるなら白州を大人買いする

72: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 23:15:31.35 ID:fpk88MgZ0
>>67
白州はノンエイジすら3000円以上してつらい
白州のハイボール好きなんだが…白角もなくなっちゃったしなあ

まあハイボールなら黄角も十分うまいからいいけど

71: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 23:14:17.02 ID:fpk88MgZ0
12年だとシーバスリーガルが安くて手に入り易くていい
味も香りもちょっと薄い気がするけど一応12年だし
ミズナラもいい

あと安定のジョニ黒
この値段なら炭酸で割って飲むのも躊躇しなくていい
俺のオヤジに見られたらグーで殴られるような罰当たりだな
昭和の昔にはお値段いまの2〜3倍もしたって言うからおつらい

73: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 23:18:32.23 ID:/JeOVSJk0
オールドクロウのうまさは異常

83: 不要不急の名無しさん 2020/06/08(月) 00:47:18.59 ID:lPSeEZ300
>>73
ほほう

76: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 23:24:48.37 ID:30eLlJO+0
国産が原酒不足で高騰するのは分かるが、外国産まで値上がりしてるのは便乗ではないのか?

80: 不要不急の名無しさん 2020/06/07(日) 23:37:29.82 ID:1N8wZ2OT0
>>76
世界的に原酒不足だから仕方ない
ちなみに日本で千円くらいで買えるジムビームは本家のアメリカで買うと三千円くらいしたりする

89: 不要不急の名無しさん 2020/06/08(月) 06:59:03.01 ID:OBOQ3K3g0
俺もウイスキーを鑑別できるぞ。
グラス1杯呑ませてくれれば、「うまいウイスキー」と「これはいまいち」に
たちどころに分けてみせる。

引用元:【酒】アメリカンウイスキーには“指紋”があった!? たった1滴で銘柄を判別する方法が発見される [ごまカンパチ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1591531587/