よくお酢やソースに汚れた10円玉を漬けておくと、ピカピカになるんだよ。いうけど、これをすると、実は貨幣損傷等取締法で罰せられる可能性がある。
どうにも、表面の金属酸化物が溶け出して、つまり薄皮一枚剥いでという感じで、ピカピカになるんだけど、これは硬貨を故意に腐食劣化させる行為となり、貨幣を損傷させたということになる。

それが罰則の対象となるわけだ。

もちろん他の貨幣に同じようなことをしても、同様のことになる。
実際に手品のために500円玉に穴を空けたマジシャンが摘発されたことがあるらしいよ。

ちなみに紙幣にはそんな法律はないので、法律上は破り放題みたいなんだけど・・・好き好んで破る人は居ないよね。